« TAF2008のメインビジュアルが | トップページ | 描いたものから物理演算のあれやこれや »

2008/03/24

汁物トライ: ポッカ ふってふってゼリーうめ

梅ゼリーということで、味はほとんど予想がつくわけですが、ゼリー系ドリンクスキーなので買ってみました。

これの特筆すべき点はボトル形状の缶を採用したことでしょうか。JTの「ひんやり夏みかんゼリー」はうっかり缶を振らずに開けてしまうと、中身が出てこなくて困ったことになりますが、これなら何度でも蓋を閉めて振り直せます。

(……行き届いた配慮とプラスに評価するか、地雷ポイントを潰しやがってとマイナスに評価するかは微妙だな。)

ちなみに味はさっぱりめ、ちょっと物足りないかもという感じでした。

|

« TAF2008のメインビジュアルが | トップページ | 描いたものから物理演算のあれやこれや »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 汁物トライ: ポッカ ふってふってゼリーうめ:

« TAF2008のメインビジュアルが | トップページ | 描いたものから物理演算のあれやこれや »